本番に強い子になるには

人には二つのタイプがあります。本番に強い人と弱い人。この違いは何でしょうか? それは、イメージ力と経験の差です。 初めて検定試験を受ける生徒さんで、「計算用意、始め」と言われた瞬間に、いつもはスラスラ解いている問題を一問 … Continued

子どもを一流にするしつけ

社会で活躍する一流と呼ばれるような人たちの共通点は、食事にも現れます。食事のオーダーや、飲み物のグラスが空になっていないか、室温にも気を配り、皆が楽しめるような話題を提供し、つまらなそうにしている人への心配りも忘れません … Continued

読み上げ算ルール

★読み上げ算の読み方・ルールについて★ 〇「ねがいましては」でスタートし、「~円では。」で終わります。 〇数字のあとは「~円なり」と言います。 〇引き算が出てきたら、「引いては」と言います。 〇引き算のマークがなくなった … Continued

成果が出ない時

あれほどそろばんの練習をしていたのに、本番うまくいかなかった、、 と検定受験の際に悔しがる子どもたちが中にはおります。   また、 全然そろばんの級が上がらないから向いてないのかも、、 と話す子どもたちもおりま … Continued

右脳教育 効果

ひらめきやイメージを司る右脳と論理的思考を司る左脳。 人間は右脳と左脳を使い分けているといわれています。 なかでも右脳の記憶力は左脳の数千倍といわれ、膨大な量の情報を高速で処理することができ、さらに一度インプットされた情 … Continued